熱溶着で修復

昨晩やっとこさで、アイカのあそこの切れを修復しました。
ただのちくわを溶着するよりかなり難しかったです。
グリグリさんのように器用ではないので、まぁ、こんなもんかな、って感じです。
でも、やってるうちにだんだんコツが分かってきたような気がするので、次回は
(もう切れないように扱いますけど、場所が場所だけにまたやらかしてしまいそう)
もっと上手にやれそうです。
一応、耐久性も確認しました。今のところ大丈夫なので、たぶん大丈夫と思われます。
写真はどうしようか迷ったのですが、誰かの参考になるかもしれないのであげておきます。
手順は
①開いた状態で、切れて開いてしまった部分を埋めるように素材を充てます。
切れた部分だけを溶着してもすぐにまた開いてしまうので、開いた状態をデフォと考えれば
それ以上裂けることはありません。ただし、足を閉じても少しだけ下のお口が開いてしまいます。
②ホットナイフで接合部部を熱溶解させます。
集中あるのみです。場所が場所だけにこれ以上傷つけるわけにいきません。
③圧着する。
必ず軍手とかを使いましょう。火傷します。
④半田ごてで見栄えが良くなるように成型する。
これは熟練の技なので、できればグリグリさんにやってもらうといいでしょうw
という感じです。

使用した道具類
209.jpg
修復前
210.jpg
修復後
211.jpg

誰かの参考になれば幸いです。

PS
今回の修復作業は、自分一人の知恵と技術ではできなかったと思います。
ドール沼の紳士方のマルチな才能と知識に助けていただきました。
この場をお借りして、いろいろとアドバイスや参考となる情報を教えていただいた皆様に、厚く御礼申し上げます。

コメント

非公開コメント

To Deco8さん

はい、何とか修復できました。
今のところハードな(!?)実践にも耐えてる感じです。
なあるほど、一体型はお手入れは大変ですが、耐久性ではアドバンテージがあるわけですね。
日々のお手入れがインサートタイプの方が楽だし、ちくわの交換が可能という理由だけで選んだのですが、耐久性や造形を考えると一体型も捨てがたいですね。
実践派としては悩むとこです。体重が軽ければ一体型もいいなと思います。

ありがとうございます。アイカとエッチなハッピーライフを満喫したいと思います!

No title

修復うまくいってよかったですね(^-^)
アソコと股の裂けの修復がいちばん難しいですから。
みなさんの記事はほんとうに参考になります。ありがたいことですよ。
実は私もWMの萌瑠ちゃんで半年ほど前に同じような修復を試みてるのですが実践は無理っぽいです。
取り外しタイプは入り口が薄いので裂けやすいようですね。
なので2人目は一体型にしたわけですが、やはりいいですよ。
AIKAちゃんとはこれからもパッピーライフ送ってくださいね(^-^)

To 栗ちゃんさん

おぉお、「5」の評価がいただけますか。嬉しいな。
頑張ったかいがありました、ありがとうございます。
ご助言参考になりました、感謝しております。

No title

アランさん頑張ってますね
AIKAちゃんにも頑張りは伝わるとおもうのです
きっと「5」の評価がもらえるですよ
愛と勇気に乾杯なのであります。

To グリグリさん

ありがとうございます。
グリグリさんからの情報は、めっちゃ参考にさせてもらいましたから
ホント感謝しています。
さらに細工するアドバイスまで、ありがとうございます。
ほんの少し削れば下のお口は閉じられそうですが、また、裂けて
(洒落じゃないですけど)にならないようにしばらく様子見します。
何事も練習量がモノを言うということを、今回再確認しました。
今後も、よろしくお願いします。

To 白髪ダンディさん

ありがとうございます。
早速これから...
白髪ダンディさん、今頃奮闘中なのかな。
うまく行くことを祈念しています。

No title

アランさん、修復お疲れ様です。
色々と大変そうでしたね><

先ずは、AIKAちゃんのおねだりに応えられてよかとです。

今回の修復で少しでもお役に立てたのなら幸いですが、
修復に当たって、
アランさんとのやり取りが出来なかったのが悔やまれます。
実際は、なんのアドバイスも無いかと思われます。
なんらかの形で綿密なやり取りがあれば、もう少しは
満足のいく形にできたかも?
とのコトから、悔やまれるのです。


素材を追加した分だけ具が増えたので閉じづらい状態ですね><

もし、閉じた状態がお好みなら、
追加した分をそぎ落とし、
可能な限り足を閉じた状態、傷口が閉じた状態で溶着が一番ベスト。
無理そうなら足を開いた状態で、少しだけ溶かしては足を閉じて
10分から30分の放置冷却しては
また足を開いて少し溶かしては足を閉じて冷却と、繰り返すせば
秘密の部分が閉じた状態までに修復できると思います。

コツをつかんだのであれば、
上記のやり方での修復もありますが、
まぁ、次また裂けたり、十分練習をつんで自信をつけてたり、
と、その時の修復でもいいかも知れません。

good job !

アランさん 修復作業お疲れ様でした(^ ^)

たぶん凄い集中力を使ったのではないでしょうか。

これで解禁ですねー(笑)

我が家はようやく明日修理作業ができます!
今から楽しみ(^ ^)